Calendar
2007.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

芭蕉ドライブイン

Author:芭蕉ドライブイン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
meromero park
エコライフ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

芭蕉ドライブイン

東北の小さな村でドライブインを営んでいます。 お店の情報・山・川・緑のふるさとの情報を、 不定期に発信します。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.06 Mon 15:22
自宅すぐ裏の敷地で山百合が自生してました。

とても綺麗だったので、色鉛筆で描いて見ました。

色鉛筆  山百合


・・・・・です。

実は携帯カメラの色鉛筆風を利用して撮影して見ました。

やまゆり


山百合は夏に咲く大型の日本特産の百合。

赤い斑点あり近づくとほのかに漂ういい香りがします♪

1年に1つずつ花を増やすといわれてるそうです。

この数日後(7月28日)やはり裏山で、

姥百合 7月28日 撮影


こんな山野草の花のつぼみを発見!!

どんな花が咲くのだろうと!?|д゚)カンサツ


大姥百合


8月4日 こんな花が咲いていました。

調べた結果

  大姥百合(おおうばゆり)

山百合のような華やかさ香りはあまりありません。

色も白、もしくは葉脈に似たうす緑で、ちょっと近くをみたら全部で3株。

花はいかにも野生っぽく趣のある風情ですが、

画像のように葉っぱは枯れはじめていました。


ちょっと知ったかぶり

シーボルトが持ち帰った山百合は、ヨーロッパ人憧れの百合となり、

日本は、どんどん球根を輸出したそうです。

それがヨーロッパで品種改良が繰り返されカサブランカを筆頭とする

幾多の百合となって逆輸入され、今や人気百合となっているそうです。

大姥百合の名前の由来は、

「花期になると、葉が枯れ始めるので、歯の抜けた姥に例えられた」・・・そうです。

   

スポンサーサイト

Copyright © 芭蕉ドライブイン All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。